浜松のはてな

月1更新です。

浜松駅イトーヨーカドーの今 「ハトが馬になっていた」

f:id:hamamatsuwriter:20151229224310p:plain

これは、今からそう遠くない数年前の出来事である。

2000年代始めの浜松は、駅周辺にショッピングモールが立てられ、まさに駅を中心に発達をしていた。買い物と言えば、遠鉄イトーヨーカドー、ザザシティが、一番ホットな場所であったことに疑いはない。しかし、2004年に、イオン志都呂店が開店してから状況は一変する。元々、浜松駅に買い物へ行っていた人々が、徐々にイオンに流れ始めた。そもそも、駅周辺は、駐車場代がかかることもあり、コスパがよくなかった。その反面、イオンは、駐車場も無料で、浜松市民は自動車も持っていることも奏して、イオンが実権を握り始めた。その影響は、顕著に現れ、2007年にイトーヨーカドーが閉店となった。まさにその時代を生きていた自分からすれば、あのイトーヨーカドーが閉店?という思いで一杯だったが、私の中のダークサイドは、イオンがあるからいいではないかと私を誘惑した。そして、それから1年後、今度は、イオン市野店が開店。浜松市に巨大ショッピングモールが二つ誕生した瞬間である。それからというもの、浜松市民の足は疑いもなく、イオンへ向かうこととなった。

 イトーヨーカドーの閉店から8年。私達が、ヨーカドーと親しみをもっていたビルは、どうなったのか。ヨーカドーの今を少しお知らせをしたい。


単刀直入に言うと馬券の販売所になっている


f:id:hamamatsuwriter:20151229223126j:plain

ヨーカドーのビル自体は、そのまま残っていた。あの懐かしい白色の肌は何も変わっちゃいないぜ。しかし、内装は大きく変わっていた。まさに、上京して地元に久々に戻ってきた友人のようだ。だ、だめだ。内面がかわっちゃってるなんて。あの頃の君に戻ってくれという願いは通じず、今、3階と4階に入っているのは、馬券の券売所。

馬??え、あの競争するやつ?

確かに、ヨーカドーのゲームセンターで、競馬のコインゲームを良くやっていたが、まさかリアル競馬になっているとは想像もしなかった。

f:id:hamamatsuwriter:20151229223405j:plain

馬が入り口を案内してくれてます。年末年始のスケジュールもばっちり告知。

f:id:hamamatsuwriter:20151229223746j:plain

指定席とかもあり、競馬の中継をここで見れるということでしょうか。少し寂しいですね。まさか、ヨーカドーがギャンブルの場所へ生まれ変わっていたなんて。でも、人が少ないからこれくらいしか活用できなかったんですかね。結果、ハトが馬になっていました。


まとめ


浜松のランドマークだったヨーカドーが、馬券売り場になっていたことに驚きですが、まだその建物の利用方法がしっかりと明確になっていない印象も受けました。松菱は、すでに解体され、老人ホームになるようです。街がにぎやかになるような政策がとられていくことを願っています。